くまさんねっと くまもとの介護ポータルサイト
協会について 支部のご紹介 入会のごあんない 活動報告 研修会のごあんない
トップページ>> 研修会のご案内・新着情報

ブログ内検索

月別アーカイブ

熊本県介護支援専門員協会は、介護支援専門員の資質及び社会的地位の向上に努め、各関係機関との連携を図りながら、各地域(支部)での活発な活動を支援しつつ、全体事業についても積極的に企画・実施できる自立した団体となるよう組織の基盤強化に努めます。

【研修会のお知らせ】介護保険制度の深化 ~本人目線で考える自立支援~
熊本県介護支援専門員協会・熊本県作業療法士会合同企画として「質の向上研修」のコラボ研修を実施することになりました。本研修は熊本県主任介護支援専門員更新研修に必要な職能団体が開催する研修となります。 終了後に修了証明書を発行します。ご多用中とは存じますが、ぜひ参加頂きますようにご案内申し上げます。
※お問合せは直接主催者様にお願いします。

期日:平成30年11月17日(土) 13時受付(13時半開始)17時半まで
場所:御船カルチャーセンター ※お車でお越しの際はできるだけ乗り合わせてお越しください
定員:200名
参加費:1,000円

講演1:“本人目線の自立支援”とは
    (一社)日本ケアマネジメント学会副理事長 服部万里子氏
講演2:“自立支援”実現のために作業療法士ができること
    (一社)熊本県作業療法士会 会長 内田 正剛氏
講演3:“自立支援”実現のために介護支援専門員ができること
    熊本県介護支援専門員協会 会長 土屋 政伸氏
シンポジウム:「地域にて、自立を支えるポイント」

お問い合わせ先:ケアサポートメロン TEL096-288-3639 [担当/元田]

申し込み・詳細はこちら 介護保険制度の深化
| 2018/09/19 | 県協会事務局 |

【研修会のお知らせ】球磨圏域介護支援専門員協会研修会 第18回 課題整理総括表・評価表を活用した事例検討会
平成30年度 球磨圏域介護支援専門員協会研修会のご案内
第18回 課題整理総括表・評価表を活用した事例検討会

会員の皆様方におかれましては益々ご清祥のことと存じます。さて、下記の通り事例検討会を企画いたしました。ご多用中とは存じますが、ぜひ参加頂きますようにご案内申し上げます。
※お問合せは直接主催者様にお願いします。

期日:平成30年10月19日(金)16:00~17:30(90分)
場所:愛生会長寿センターJ棟2階会議室
内容:事例検討会 (提出されたプランを、課題整理総括表を用いて意見交換しながら検証します)
参加費:無料 ※但し、課題整理総括表:熊本バージョンの白紙を持参してください
定員:20名
対象:正会員で指名された場合、次回(11月以降)の事例検討会において、自分の事例(アセスメント・ケアプラン・課題整理総括表)を提出できる方(研修後、全て回収・返却します)。

※遅刻・早退の場合は、修了印を押印できません。また受講カードを忘れた場合、後日押印することはできませんので、ご注意ください。

お問い合わせ先:町田 080-5609-3938

申し込み・詳細はこちら 平成30年度 球磨圏域介護支援専門員協会研修会 第18回
課題整理統括表 PDFはこちら 課題整理総括表と記入例(熊本バージョン)
課題整理統括表 Excelはこちら 課題整理総括表と記入例(熊本バージョン)

| 2018/09/18 | 県協会事務局 |

【研修会のお知らせ】多職種合同研修会のご案内
関係者の皆様方におかれましては益々ご健勝のことと存じます。さて、下記の通り研修会を企画いたしました。認知症研修で何度も人吉球磨に足を運んでいた だいている田代学先生の食支援に関するご講演です。ご多用中とは存じますが、ぜひ参加して頂きますようにご案内申し上げます。職種を問わず、共に学びましょう。
※お問合せは直接主催者様にお願いします。

日時:平成30年10月20日(土) (18:00~受付)18:30~19:30
場所:JCHO 人吉医療センター 講堂 人吉市老神町35
内容:講演「食べる」を支援する ~食支援を多職種で考える~
講師:潤和リハビリテーション記念財団(潤和会記念病院) 田代 学 先生
   (回復期病棟担当リハ医)
参加費:無料
定員:100名(定員を超過した場合はお断りすることがございます。)
対象:正職種を問わず、どなたでも参加していただけます。
お申し込み:メール(kumacare@h-aisei.or.jp)またはFAXに職種・氏名・所属・連絡先を明記の上、送信してください。

お問い合わせ先:球磨圏域介護支援専門員協会事務局 町田 080-5609-3938

詳細はこちら 多職種合同研修会のご案内
| 2018/09/12 | 人吉球磨支部 |

【研修会のお知らせ】共生型サービス対応研修会「ストレングスモデルの理解」
介護保険改定により「共生型サービス」が創設されました。このことから、介護支援専門員は障害者に対するケアプランの作成を行うこととなります。プラン作成においてのケアマネジメントは、障害(児)者に対する「リカバリ」の正しい理解が基本であり、これまでの高齢者支援とは異なる部分があります。そのために「ストレングスモデル」を実践されている講師を招き、これからの新しい利用者視点を学ぶため、講演会を開催いたします。ぜひご参加ください。
※お問合せは直接主催者様にお願いします。

期日:平成30年10月26日(金)19時より20時30分
場所:やつしろハーモニーホール(大会議室A・B)
講師:Social work らぼ 代表 田畑寿明 (たばたひさあき)
   「ストレングスモデルの理解」 (ストレングスモデルに基づく障害者ケアマネジメントとは?)
参加費:日本介護支援専門員協会会員:無料(一般 3,000 円)
定員:160名(定員になり次第 受付を終了いたします。)
参加申し込み:別紙申込書を10月19日(金)までにFAXにてお願いします。

お問い合わせ先:熊本県介護支援専門員協会八代支部(介護老人保健施設 皇寿園)
        福嶋 美穂子 0965-33-5545

詳細はこちら 共生型サービス対応研修会「ストレングスモデルの理解」

| 2018/09/10 | 八代支部 |

【研修会のお知らせ】熊本県介護支援専門員協会水俣芦北支部研修会
水俣芦北支部では、平成30年度第1回研修会を下記にて開催いたします。 今回は、サービス担当者会議や地域ケア会議等において、利用者の客観的な状況や、それを踏まえた介護支援専門員の見通しなどを利用者の生活を支える多職種間での情報共有する際に活用する課題整理総括表の基本的な考え方や作成の仕方、利用の仕方を熊本県介護支援専門員協会会長の土屋政伸氏を講師に迎えて行います。
※お問合せは直接主催者様にお願いします。

期日:平成30年9月29日(土)午前9時30分~午後12時30分 (受付9時)
場所:つなぎ文化センター
対象:介護支援専門員・保険者・医療従事者・介護従事者など
内容:課題整理総括表の作成方法・活用法(講義:演習)
 講師:熊本県介護支援専門員協会会長 土屋 政伸 氏
参加費:会員・無料 非会員・500円(当日徴収)
参加申し込み:別紙申込書を9月20日(木)までにFAXにてお願いします。

お問い合わせ先:熊本県介護支援専門員協会 水俣芦北支部 倉本 美貴
        (居宅介護支援センターぱれっと) 電話0966-63-2064

詳細はこちら 熊本県介護支援専門員協会水俣芦北支部研修会

| 2018/09/10 | 水俣芦北支部 |

事務局/Rai's(らいず)内
熊本県介護支援専門員協会